MKB 脱毛 増毛 スキンケア研究所

脱毛 | 増毛 | スキンケアの体験談 | お悩み解決サイト

【男性専用脱毛 新宿編】 新宿駅西口 医療機関 脱毛クリニックの見学

新宿といえば1日100万人近い乗降客がある非常に大きな駅です。以前にも新宿の脱毛院に脱毛体験や見学に行ったことがあるのですが、新宿西口に新たな脱毛クリニックができたとの情報をキャッチ。サッカーの雰囲気が存分に味わえる、サッカー好きにはたまらない脱毛クリニックと聞いたのですが、果たしてどんなクリニックなのか、他のクリニックや院と何が違うのか、が気になったので早速見学しに行ってきました。

どんなクリニック? クリニックについて

こちらのクリニックは男性専用の医療脱毛専門のクリニックです。脱毛クリニックというと、女性の患者様もいるクリニックもありますがこちらのクリニックは男性専用ですので、よく待合室で女性患者様と一緒にいるのって恥ずかしいなと心配もありません。男性専用という事でヒゲ脱毛はもちろん他の部位、例えば胸毛や足、腕などの脱毛も可能です。
またこちらのクリニックは医療機関なので医療専門脱毛を受ける事ができます。医師が常駐していますし、医療機関でないと使えない機具や麻酔を使った施術ができますので、より効果を得やすい脱毛処置を受けれます。特に脱毛施術中の痛みについては鼻から吸い込む麻酔や塗り薬による麻酔を選ぶ事ができます。麻酔は医療機関でないと使用ができません、つまり脱毛サロンのように医療機関ではないところでは麻酔を使う事が医療法で禁止されています。医療機関だからこそ、安心して麻酔を使った脱毛体験ができるという訳です。

クリニックへのアクセス

JR新宿駅南口の改札を出ると、目の前に国道20号線があるので右に曲がって坂を下ります。1つめの信号のところにファーストキッチンを超えて、1つめの角にソフマップがあるので右に曲がったところです。信号待ちも入れると駅から5分あれば十分着く距離、利便性はよいです。ファーストキッチン近辺まで建物内を通って行けますので、雨が降っていても途中までぬれずに行けます。

東京都新宿区西新宿1-18-5 甲新ビル7F

駅からほぼ直線移動ですし、経路がわかりやすいので迷う事はないと思います。周りには大手家電量販店やオフィス、飲食店やショップが多数あるので、会社帰り、学校帰り、買い物のついでに行けるので利便性はとてもよいと思います。

外観から既に熱狂が聞こえてきそう!

エレベータで4階に上がると、クリニック入り口からサッカーファンなら誰もが知っている有名選手とコメントが書いてあるプレートが壁一面にはってあります。かっこよくなってやるぜ!という気持ちが再燃焼しますね。
男性専用ですが、女子サッカーファンの方でも気持ち盛り上がりますね。残念ながら女性の脱毛施術はできませんので、あしからず。
サロン、クリニック、院は清潔感や高級感ある雰囲気のところが多く落ち着いた雰囲気で脱毛処置を受けれるところが多いですが、スポーツで熱くなって気持ちを高めてくれるクリニックは非常に珍しいと思います。

ここには負けられない脱毛がある! 確かにここには熱い脱毛ができる!

こちらのクリニックも土足厳禁なので、入り口でスリッパに履き替えます。
早速クリニック内にお邪魔してみると、サッカーファンにとっては俺もこんな部屋が欲しいぜ!と思うくらいサッカー一色で統一されています。室内はとても明るく、非常に清潔感があるので安心です。

クリニックの北條先生のお話を伺えたのですが、お話の中でなんと先生も脱毛されているとのことで見て欲しいと、突然上着を脱いで頂きました。

脱毛施術の効果を患者様に見て知って頂きたいとのことで、意図的に体右半分だけ脱毛されているとのことです。確かに右側はきれいに脱毛されているのがよく分かります。
北條 先生が脱毛されたきっかけとして、女の子のお子様がいらっしゃるとのことですが、子供からいつまでもパパ大好き、と言ってもらいたいとのことです。素敵ですよね、脱毛は若い人だけではなく幅広い年齢の男性にぜひやって欲しいと実感しました。

早速クリニック内を見学させて頂きました。

受付のすぐ隣に待合室があります。ゆったりしたソファーに壁一面にサッカーユニフォームが飾られています。もちろんサッカー雑誌もご用意しています。

壁にはテレビが設置されており、サッカー番組のダイジェスト版が放映されていました。間接照明も取り入れつつ、快適な空間でサッカーダイジェストを見ながら過ごせます。待つイライラ感なくなりますね、むしろ長居したくなるかも。お隣にいらした患者様とサッカー談義が熱く盛り上がるケースもありそうですね。

カウンセリングの体験

施術前に先生もしくはカウンセラーさんによるカウンセリングを受けます。もちろんカウンセリングは無料なので、自分が気になる部位や脱毛したいところを相談する事ができます。脱毛をする前に毛が生える仕組みや生え替わる周期、脱毛処置の説明があります。
こちらのクリニックは医療機関ですので、レーザー照射による脱毛ができます。毛の生え方には成長期、退行期、休止期があり成長期に毛の近くにある毛乳頭から栄養をもらって毛が成長し、皮膚から出てきます。これが体毛として見えてきます。レーザー照射のレーザーは黒いものに反応し、毛乳頭を熱エネルギーで破壊することができます。これによって毛乳頭が破壊され、毛に栄養が行き渡らなくなり、成長が止まって毛が抜けてくる仕組みです。ヒゲだけでも200万本あると言われており、新しい毛も生えてきます。これから生えてくる毛に対してもレーザー照射を繰り返して脱毛していきますので、短期間で効果が出ることはありません。これはどの脱毛処置を行っても同じです。
またヒゲのみならず体の脱毛もできますので、対象部位と回数によってお値段が異なってきます。毛の量、濃さによって効果が出やすい回数も異なってきますので、カウンセラーさんからのアドバイスももらうことができます。
カウンセリングが終わると脱毛施術になりますが、施術室の扉には世界中のサッカースタジアム名が書いてあります。お部屋番号も書いてあるので迷う事はありませんが、今日はOOスタジアムで施術となると気持ちが高まってきますね。

脱毛機器の体験

今回はオールド・トラッフォード施術室に案内頂きました。

こちらのクリニックでは最近導入数が増えている蓄熱式脱毛器が設置されております。脱毛器のレーザー発射装置を対象部位を滑らせながら脱毛するタイプです。蓄熱式脱毛器は名前の通り、蓄熱エネルギーによって毛乳頭を破壊しますので従来の脱毛器より痛みが軽減されるので選ぶ患者様が増えています。

実際に体験できるとのことで、脱毛部位を滑りやすくするようジェルを塗ります。ちょっとつめたいですが、すぐに慣れてきます。レーザー照射時、非常に強い光を発しますので、体験者にはアイプロテクトをつけてもらってました。施術する看護師さんと他の見学者さんは専用のゴーグルを付けます。照射機器を滑らせながら施術するので広範囲を短時間で脱毛することができます。
今回は毛が生えていない腕でしたので、痛みは一切なかったとのことですがヒゲとなると毛も太く本数も多い為、それなりの痛みが伴ってきます。蓄熱式脱毛器なので以前の機器より痛みは減ったと言われていますが、痛み緩和の為笑気麻酔の使用を選ぶ患者様がほとんど、とのことです。

ぜんそくや気管支炎の患者様は笑気麻酔を使う事ができないので、その場合は塗り薬の麻酔を選ぶ事ができます。笑気麻酔は鼻からほんのり甘い匂いガスを吸う事で1分くらいで効いてきます。しかし塗り薬の場合塗ってから30分経過しないと麻酔効果が出ませんので、施術開始の30分以上前にクリニックに行く必要があるので注意が必要です。笑気麻酔と塗り薬の麻酔どちらも医療機関でないと使用ができませんので、痛みが心配な方は選んで頂いた方がよいと思います。

まとめ 清潔感を手に入れろ!!

男性専用脱毛で、医療専門脱毛クリニックなので、男性の持つヒゲやムダ毛の悩みについて安心して相談ができます。医療機関と聞くと固いイメージがありますが、サッカーの雰囲気いっぱいのクリニックなので気持ちも盛り上がって施術を受けれると思います。あまりサッカーを見ない私ですが、クリニック内の熱狂を感じる事ができましたし、サッカーファンでなくても全く心配なく施術を受けれます。正直スタジアム名や選手名まで知らないですが、安心して下さい、大丈夫ですよ。目的は脱毛ですからね。
また最近人気のVIOの脱毛もこちらのクリニックでできます。施術は女性看護師が対応する事もありますが、十分経験を積んだ看護師さんが対応してくれますので安心です。
また北條先生のお話を伺い、人柄にとても好きになりました。脱毛をどこでやるかを選ぶ時通いやすいかのロケーションや値段も重要ですが、体の事なので安心して施術を受けたいですね。そのために脱毛やムダ毛の悩みについて、安心して相談できるクリニックを選ぶ事が大切ですね。

清潔感を手に入れるチャンスとして、お得情報としてサポーター割りを紹介します。初回来院時にサッカーユニフォームを来て、当院にて撮影した写真をFacebook、InstagramまたはTwitterのいずれかにアップすると5%ディスカウントゲットできます。ユニフォームはクリニック内にも用意されていますので、受付時にユニフォーム着たい!と伝えてください。