ギャランドゥを放置

こんにちは、私は26歳女性です。実は小さな頃からお腹に太めの毛が生えていました。いわゆるギャランドゥというやつです、ちょっと古い言い方かもしれませんがそうなんです。最初は特別それを気にしたことはなかったですし、他の人も多かれ少なかれ生えているものだと思ったのでそのまま放置していました。

修学旅行での恥ずかしい体験

そして中学生にあがり、修学旅行がありました。みんなで一緒にお風呂を入るのですが、その時もそんなに気にせず、隠さずに入っていました。ただそのとき、他の人は生えていないんだなとは気付きました。生えていてももっと薄く、産毛の範囲内程度のものだったのです。そして夜になりわたしは一足先に寝そうになり布団でウトウトしていました。そのときにまだ起きていた女子たちが「●●(私の名前)お腹に毛かなり生えてたんだけどー、ウケる」とって言っているのが聞こえてきました。それまで何も気にしてなかったのに、急に無性に恥ずかしく思いました。確かに腕や足は毛の処理をし始めていたのに、お腹は何も思わずそのままだったんだろう、他の女の子たちのお腹はみんな綺麗じゃないかと思ったのです。

最初のカミソリ脱毛

そこからお腹の毛の処理をするようになりました。まずは簡単なカミソリで剃ることから始めました。簡単に出来るので便利なやり方なのですが、濃いところだけ処理をすると、その周りの産毛との境目が出来てしまい不自然な見た目になってしまいました。また、腋毛と同等程度の太い毛だったので、剃った後の毛穴、黒いプツプツも目立ちます。それからカミソリ負けもしてしまい、赤くなりすごく痒くなりました。今でも忙しい時や時間があまりとれない時は剃ってごまかしますが、その時は剃った後のケアを入念にして、応急処置として剃っています。

クリーム脱毛も失敗

次に脱毛クリームを使いました。ドラッグストアに売っているそこまで高くないメーカーのものを購入したと思います。これは確かに除毛できたのですが、肌が荒れてしまいました。また、クリームを塗って時間を置いているときピリピリとした刺激がして、これは肌に悪くないなと思い、すぐに使用を中止しました。中学生だったのでそこまでお金もなく、高いものは買えなかったので除毛クリームは諦めました。

試した結果毛抜きに落ち着く

最後は基本に戻りつつ原始的に毛抜きで抜くことをしました。正直骨が折れますが、これが一番見栄えも良く、一度抜いたら10日程度は綺麗なままなので、今では抜くことを主に行っています。しかし、暫くすると生えかけの毛が毛穴から見えてきて、お腹にゴマがあるような見た目になってしまうので、タイミングを見て抜くようにしています。

予算があれば脱毛したい!

もう少し収入があれば永久脱毛をしたいのですが、そこまで踏み切る勇気もなく、といった感じです。お腹以外にも全身毛深い方なので、他の部分も脱毛したくなるでしょうし。そうなると金銭的に少し厳しいかなと考え、思いとどまっています。ですが、いつかは行いたいのでそれまでは抜いて処理しようと思っています。