MKB 脱毛 増毛 スキンケア研究所

脱毛 | 増毛 | スキンケアの体験談 | お悩み解決サイト

【お悩み解決 | 脚のムダ毛】シュガーワックスのメリットとデメリット

自分でも見てびっくりした脚の毛

私は20代後半、会社員の女性です。私が自分の脚のムダ毛が気になったきっかけは、自分の部屋で自分の脚の状態を見ている時に、「私の脚のムダ毛ってこんなに濃かったっけ~?」と思うくらい、私の脚に生えているムダ毛の色が濃くて太さも結構太かったのでビックリしました。私はその頃は、たまに脱毛ワックスシートを使ったりピンセットでムダ毛を一本一本抜いたりしていたので、だから私の脚のムダ毛の色が濃くなって太さも太くなってしまったんだと自分で思いました。

シュガーワックスでの脱毛

その時の私の職業は無職でした。実家で家事手伝いをしていました。私は自分の脚のムダ毛を綺麗に処理する為に、手作りで作ることが出来るシュガーワックスを使って、自分の脚のムダ毛を処理することにしました。シュガーワックスは、白砂糖や三温糖などの砂糖とレモン汁と水を鍋で加熱するだけで作ることが出来る脱毛ワックスなんです。私は早速そのシュガーワックスを自分の家で手作りをして、お風呂場で使うことにしました。

シュガーワックスのメリットとデメリット

シュガーワックスは作る工程は簡単なのですが、気をつけないといけないのが加熱し過ぎて焦がしてしまったりして上手く作れるようになるのに時間がかかりました。あとシュガーワックスに使い慣れるのにも少し時間がかかりますので何度かやって慣れるのが必要です。

シュガーワックスの使い方

シュガーワックスを使って脚のムダ毛を処理する時は、まずシュガーワックスを湯煎で溶かしてから、ヘラを使って脚にシュガーワックスを薄く塗ってその上にさらしなどの薄い布を乗せて、擦りつけてから一気に剥がすという使い方でした。シュガーワックスを使うと、脚のムダ毛を部分的には綺麗に処理することが出来たのですが、完璧に処理することは出来ませんでした。シュガーワックスよりも脱毛ワックスシートのほうが、脚のムダ毛を完璧に綺麗に処理することが出来るな~と思いました。私はシュガーワックスを5回くらい作って、脚のムダ毛を処理する為に使いました。

コストパフォーマンスも意外と良い

シュガーワックスを作るのに、1000円もかからなかったと思います。そのくらいシュガーワックスというのは安く作ることが出来る、脱毛ワックスでした。シュガーワックスを使うと、シュガーワックスの作り方や使い方が上手い人が使うには良い脱毛ワックスだと思いますが、不器用な方や面倒くさがり屋な方には合わないだろうな~と思いました。でもシュガーワックスを自分で作って使って見たことで、世の中にはこんな脱毛ワックスもあるんだな~ということが分かったので勉強になって良かったと思っています。シュガーワックスを使って脚のムダ毛を処理した時に、男性とデートをする時にホットパンツを履いていった時に、男性に「○○の脚は綺麗だね~」と言われました。その時は、私はシュガーワックスを手作りして使って見て良かったな~と思いました。