たった1本、そこから気になって気になって・・・

休憩時間トイレを済ませて、手を洗うときふと鏡を見る事ありますよね。前日手を洗いながら鏡を見て、うっとりする(??)はずがあろう事か右の鼻穴から1本だけだけど鼻毛が出ていました。朝鏡を見たときはなかったし、たった1本ですが出ていると気になってしまいます。邪魔扱いされそうな鼻毛ですが、どんな役割があるのだろうか?と気になったので調べてみました。

やっぱり鼻毛ってフィルタの役割か!

ネットや書物を見るといろいろ書いてありますが、自分ではどれが正しいかよく分からず。幸か不幸か家族が耳鼻科に通院するというので、ついて行きました。もちろん、本当はどうなの?と聞くためです。やはり鼻呼吸でのフィルタの役割になっているそうで、都会に住んでいる私には必須アイテム?のように感じますが、たとえ1本だけはみ出てても気分は晴れないので何かよい方法がないか探してみました。いくつかあるのですが、忙しいビジネスパーソンとしてお手軽、お安くできる方法を優先してみました。

そういえば!これがあったね

一番手軽なのはハサミで切るだと思いますが、意外と難しいです。鏡を見ながらでも穴の中で暗く、毛が見えにくいのでかなり慎重にしなければなりません。何か良い方法ないかな?と思っていたら、床屋で耳毛をハンディータイプのムダ毛カッター使っていた事を思い出しました。家電量販店で手軽に買えるし、カッターにガードがついているので肌を傷つけないし、簡単で安心に使えます。特に商品としては男性用、女性用と分かれていないので気に入ったものを購入してみるでよいかと思います。形もコンパクトなのでカバンに入れて持ち運びもできます、いざという時に持ち歩いていると安心ですよね。

定期的なお手入れは必要

あくまでカッターで切るだけですので、毛根は残っています。つまり時間が経って放って置くと伸びてくるので、鏡見た時1本だけ出ている事もあり得ます。人によって周期が違いますが定期的なお手入れが必要になりますね。私の場合は月に2回お手入れしています。あとエチケットとしてのお手入れなので鼻穴の手前だけを処理しています。奥深くまでだと、カッティングした毛も取りにくかったので手前だけでも十分でした。顔もすっきりして、気持ちもよいし仕事も頑張れました。忘れていけないのが、カッティングした毛はしっかり取り除くのがよいです。ティッシュをお水で軽くぬらして拭き取りましたが消毒しながら拭き取りのもよさそうですね。